沖縄の物流、運送のことなら琉球通運へ

サービス

国際物流

当社は設立当初から「RYUKYU FREIGHT FOWARDERS」としてアメリカと沖縄の物資輸送を手掛けてきました。 現在は通関サービスをはじめ、CFS(コンテナ・フレイト・ステーション)、混載輸送サービス、国際引越しなど幅広い国際物流サービスを展開しています。
<お問合せ先>
・国際物流課 TEL: 098-953-2061

 

【通関サービス】

輸出入通関、各種申請(食品申請・減免税申請)、検査(植物検疫・動物検疫)、保険の付保手続きなどを行うサービスです。那覇港での輸出入、また国内主要港から那覇港への回送などもお気軽にご相談ください。

 

【米軍貨物サービス】

在沖各米軍基地向け貨物の通関及び配送、書類発行手続き(USFJ Form 380/381等)や代金の回収等を手配するサービスです。 配送場所・日時、荷渡し条件の確認等、英語でのやり取りも当社で行います。

 

【フォワーディング サービス】

輸出では那覇港を起点とし、海外の各港にコンテナ(FCL)、又は混載便(LCL)で荷物を送ることができます。特に次のようなお客様へは、当社の小口海上輸送サービス『コミコミ輸出うちなー便』がおすすめです。 ・小ロット貨物の輸出の機会が多い ・エアー便から海上輸送へのシフトを検討している ・スケジュールと運賃を定額にしたい ・コンテナ(FCL)輸送では、スペースが余って割に合わない
輸入では、中国香港、台湾高雄、韓国釜山から那覇向けに混載便(LCL)がご利用できます。

<お問合せ先>
・香港LCLサービス  マリーンスター株式会社 TEL: 06-4706-1088
http://www.marine-star.co.jp/

・台湾LCLサービス  ギンカイシッピング有限会社 TEL: 045-640-3281
http://ginkaishipping.web.fc2.com/
・韓国LCLサービス  ゴールドウェイ ロジスティクスサービス ジャパン株式会社 TEL: 092-433-2505
http://www.goldway.jp/main/main.asp